人気ブログランキング |
ブログトップ

おしゃべりソリスタkaoの部屋(季節のお茶 de 音散歩)

lasolist.exblog.jp

クラシックギターをしています 大分市内で隔月でソロを弾きたい人の練習場所として自宅開放し その楽しさを共有させていただいています

<   2019年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クレジャンスの ラ ミラネーゼ に 小さな山野草たち




雑音の原因がわかりました【 これは やり直しです しばらく練習が必要だわ!
(YouTubeでは 山桜いれたんですが この雑音のために あまり よくなかったから
  山桜の季節にでも また やり直します)



また ふたたび 野の花と一緒にギターを楽しむことができるようになったかな・・・



時間というオブラートな包みが
一枚ずつ いろんな思い出を 包んでくれて
また 野山を歩きたい 写真を撮りたいと思い始めました。



今 ギター仲間
ネット仲間
そして ギターとの向き合い方にそっと背中押してくださる大先輩(つまり先生がた)に囲まれ
弾ける環境にあるというのは とても 幸せだと思います。

きっと また遠い未来
あぁ あの頃は とても充実していて幸せだったと思うことでしょう。




初夏のコンサートのお知らせ

1、5月19日 日曜日 pm14:00~
昼下がりのクラシックギターコンサート
カフェレストラン kizuna in長崎

f0375290_18174352.jpg










曲目は 

ソル:メヌエットop11-1.2.3カルカッシ:エチュード6、などの古典

また 日本の曲では お手玉:武井守重  春の海 宮城道雄

ちょっと おとなの雰囲気で テネシーワルツ.放課後の音楽室 エルチョクロ

乾杯や 赤いスイトピーなどの歌謡曲

それから ロマンティックなあなたには、愛の曲いろいろ 

solo duo から 大アンサンブルまで!

がずらり並びます~~

よかったら お茶の時間ついでに ぜひお寄りくださいませ。



2、5月25日 日曜日 pm13:30~
おしゃべりソリスタ 例会 
場所 大分市丹生 浪江邸音楽堂
演奏時間 solo10分枠で 参加者全員 弾きあうこじんまりとした会です。
(一般公開ではなく、アマチュアギタリストたちのギター演奏空間。)

演奏後 移動して 市内  こつこつ庵にて 交流会です
予算 4~5000円ほど 飲み放題ではありません。

3、6月2日 日曜日 時間未定
絵の家コンサート 一般公開で 


これらの中に 一コマだけ kaoの演奏も 入れていただけます。(*´▽`*)♬

春の演奏を よろしくお願いいたします。♬

お忙しいのに いつも のぞいて 応援ありがとうございます。
過ごしやすい 薫風香る季節となりました。
長いお休みにもなるみたいですが どうぞ 体調に気を付けて お過ごしいただけたら と思います。

さぁ ~~初夏を楽しみましょう! kao

by la-solistakao | 2019-04-25 21:35 | 季節のお茶de音散歩 | Comments(2)
f0375290_19100040.jpg


La milaneise e recuerdos de la Alhambra
(別府 音やさんにて)

ここ 一年半ほど 楽譜暗譜忘れが多く 苦労したけれど なにか ふっきれた気がします。
ちょっと 最初 もたもたしたのですが 途中で わからなくなるという 状態はなくなりました。

どちらの曲も 弾き間違いは ありません。

ただ、 ラ・ミラネーズは もう少し ゆっくり弾かないと 歌えない。棒弾き状態。・・・


また アルハンブラの思い出は 前々日 削りすぎた爪がわざわい 
Pはもちろん imaがうまく あたらず まさに 指頭法???になり バランス悪し。


一難さって また課題。 でも この課題は 次へとつながる進歩のようで深まってる気がします。
音色 揺れへの挑戦ですね 次回は。
深く ゆっくり 下の音にのせていく・・・・

爪の長さをちゃんと 維持していかないと・・・・それも きれいに 聞こえない理由
せっかく 弾けているのに 弾けたように 聞こえないむなしさで 70点です。

だって 前回より進展したから (^^)/ 一歩一歩ですが 前進してます。


あと 弾ける弾けないではなくて 体力 呼吸の深さが 課題です。


二つ 爪 呼吸


soloから 逃げないと 決め 練習しはじめたら 暗譜忘れはなくなりました。

やはり逃げたら いけん!
つくづく そう 思った 今回の ステージでした。
今年は アルハンブラ宮殿の思い出は 仕上げます。
次は爪の深さ 揺れです。
f0375290_19210867.jpg






























ご一緒になった このお二人の 春うらら がとても よかった!
フルートと箏 いいですね
なんでも 6月16日㈰ 演奏があるそうです。
(ホルトホールにて )

kao



by la-solistakao | 2019-04-21 19:22 | クラシックギターのこと | Comments(2)
4月がスタートしていました。が 肌寒い日が訪れています。
先週末 先生が 九州縦断の旅で 大分へ立ち寄られ 竹田をご一緒しました。
f0375290_06544011.jpg
岡城は 陽気に恵まれ 桜は満開。先生もう中に入る前から写真撮りまくり。
お城大好きな先生です。滝廉太郎館にも立ち寄り ダウンランドの流れるランチで
音の周遊旅としては 結構よかったかなぁと思います。(演奏一部分 あまり 好みではないみたいなことは言ってらしたけど(苦笑)
f0375290_06544631.jpg

その日を皮切りに
昨年コンサートに来てくださった方々とのふれあいが続きました。

一日目 は 市内の本宮山
もう ずっと 以前から 山を守る会というのがあって その活動をされていらっしゃるTさん
(ご夫婦でコンサートへわざわざお越しくださいました)から山桜情報をいただいたので
秋に 催しに参加してくださる方と 登りました。

f0375290_06591900.jpg
お知り合いになったころは まだ 荒れていて 道もあまりよくなかったのですが
今では いろんなコースができていました。
なんでも 3年  こつこつやっていくと 道が開けてきますねぇ

山桜だけでなく 歩く足もとには すみれや かきおどしなど 春の野草も見て撮れます。
すかんぽも たくさん やわらかい芽を出していました。
f0375290_06593347.jpg
山頂のお宮の前の山桜は まだ蕾もあり、今秋末までよさそうでした。

f0375290_06595336.jpg
しょうじょうばかま

f0375290_07042760.jpg
                   そして これだけでは 歩くの 物足りないねって ことで
f0375290_07020876.jpg
f0375290_07022294.jpg
   そこから 友人の案内で 30分ほど走り 庄内町の山へ。ここはソメイヨシノでおおわれて 圧巻。
なんだか ほんとうに 春が舞い降りてきていました。










2日目 ずっと 長きにわたり 音楽活動を支えて くださっている先輩 3名を誘ってミツマタ
ご本人たちが 音楽や日本古来の文化を伝えている指導者なので 土日は 難しく お天気とも相談して 平日に。
f0375290_07134371.jpg
  昨年も 雪だったのだけれど 今年もまた よりによって ミツマタの群生地は寒かったのですが、
それでも 歩く頃には 陽が照り、広がる黄色のかわいい花に差し込み あまい香りに魅了されたみんな。
また 昨年以上に整備され 杉林の枝打ちも丁寧にされていました。

f0375290_07141123.jpg
f0375290_07142728.jpg






























古文書を読み解く彼女は
平家の話から 紙をすく話まで 
ツアーなみです。(笑)








お茶の世界を広げる彼女は
車をおりて歩く道中には やぶつばき、かきおどし えんごさく など 野草がたくさんで
一人で 大はしゃぎで 写真に撮っていました。




f0375290_07144347.jpg

f0375290_07145571.jpg   





























ねこのめ草

















帰りは 以前から 行きたかったの と リクエストいただいた 湯布院の【太宰治の 館】にも まわり みなさん お満悦


これまで コンサートをするの ・・・・ というと 
他の方に 声かけてくださったり 会場を探してくださったりした ありがたい 存在の みなさんに
少しでも その方々が 好きな場所へ お連れできよかったと思います。

4月 新しく 元号が発表された文字の 一つは 令  みんな仲良くという意味もあるらしいのです




f0375290_07233505.jpg
  太宰が愛した レコードなんだろうか


 
音楽の世界だけに限らず どの芸能の世界も  様々の方向性があるので、
一概に 仲良くというのは なかなか 難しいのですが 
その方の 愛している その世界を一緒に 楽しんでいく 
共有する時間をもつ、そんなことなのかなぁと 思っています。
そして その方がたが愛していらっしゃるものも 一晩でできるわけはなく
長い年月を経ているわけです

ご一緒しながら いろんなお話聞かせていただきながら
あぁ わたしも まだまだ がんばらないと と 思うのでした。


f0375290_07235201.jpg
                     ここに 来たかったの と 満足の先輩方 

文学も いろいろ ありますが よかったら 太宰治の館は 湯布院北に。
二階は 限定一組だけ泊まれるようにもなっていました。

 よい 月初めの ドライブ&ふれあいでした。

kao さぁ 本腰これから ギター練習


体調も戻ってきたので、(花粉症が今年は ひどく まったく思考も集中力も低下 録音まで行きません)

やっと やっとです
レッスンで見ていただいた ソルの二つのメヌエットの仕上げていきます
上京されて また なにか楽譜を仕入れてきてくださるらしいので楽しみです。

また  クレジャンスの曲の見直し それから 基本の 練習など 山積みです。
5月のコンサートに向けて 頑張ります!
今年度から、自分の好きな世界をさらに深く そして この10年録音してきた中から
好きな曲のやり直しを手掛けます。

世界中のギター大好きさんのもとに 素敵な音色が届きますよう 
♩~~ 令音  音が降りると いいなぁ♪ guitarrkao


by la-solistakao | 2019-04-04 07:39 | Comments(2)